子どもに英語を学んで欲しい!親が悩む教材?教室?どっち?うちの家庭の場合

長野県在住、どんどこママさん
お子さまへの英語学習について体験談を教えてくださいました!

英語を学んで欲しい

今や当たり前になっている英語教育。子どもを英会話教室に通わせたり、英語の教材を買い与えている方も多いのではないでしょうか?

私もその一人です。
小学校高学年の長男と保育園年少の長女には将来英語で苦労させたくないという気持ちから、今まで様々な英語教材・英語教室を試してきました。

今日はその体験談を含めオススメの教室や教材を紹介したいと思います。

英会話教室と英語教材どっちを選べばいいか?
色々と悩んだのですが、我が家の場合は英会話教室から始めました。

英会話教室を選んだ理由
  1. 教材を買っても、それを自宅で使いこなす自信がなかった
  2. 週に一度教室に通って、先生にお任せさえすればそれだけで英語を話せるようになる

こんな風に思っていたからです。

早速調べてみると、自宅近くにECCジュニアベネッセ英会話教室がありました。まずは行ってみないと分からないと思いどちらも無料体験をしてみる事にしたのです。

ECCの無料体験に行ってみた!

最初に行ったのはECCジュニアです。
行ってみてビックリしたのですが、教室が先生のご自宅だという事。あとで知った話なのですがECCジュニアは先生がご自宅で開校しているケースが多いらしいです。

先生はとても優しそうな40代位の女の先生でした。ご自宅の一室に通され無料体験が開始。
先生のご自宅という事もあり、生活感たっぷりなのがちょっと抵抗ありましたが…CDを聞きながら歌をうたったり、教材の絵本を読んだりしてくれて約30分位過ごしました。

息子の反応はというと、
知らない人のお家だからか緊張していたのか別人のように大人しい(笑)
教材への食いつきもイマイチ…でした。

ECCジュニアは

  • 週1回40分
  • 少人数グループ制
  • 月謝は保育園年中で6,600円
  • 年間の教材費が20,000円程

思っていたよりお安かったです。その日は契約せずに帰宅してから考える事にしました。

ベネッセ英会話教室の無料体験にも行ってみた!

次に無料体験に行ったのはベネッセ英会話教室
こちらはご自宅ではなく、テナントビルの中にあり教室は広く開放的な雰囲気でした。

先生は50代位の女の先生で、とても明るくフレンドリーな方。教室に入った瞬間から「Hi!!〇〇!!」とこれぞ英会話教室の先生という感じでした。

無料体験はCDを聞きながら歌ったり踊ったり、カードゲームをしたりして約30分位過ごしました。

息子の反応はというと、とっても楽しそう!
しまいにはまだ帰りたくないと駄々をこねる始末でした(笑)

ベネッセ英会話教室は

  • 週1回55分
  • 少人数グループ制
  • 月謝は保育園年中で7,500円
  • 入会金10,000円
  • 年間教材費が16,000円程

ECCジュニアに比べて少しお高いかなと思いましたが、息子の反応を見てその日のうちに契約、即決でした。

無料体験に行ってみて思ったのは、教室や先生の雰囲気でこんなにも子どもの反応が違うんだという事。自分の子どもに合った教室を見つけるには、まずは無料体験を受けてみる事をオススメします!

英語は幼稚園前でも早すぎない!こどもちゃれんじの紹介制度でお得に始めよう!

実際に教室へ通ってみて

保育園年中から通いだした英会話教室。息子はすぐに先生とも教室のお友達とも打ち解け、週に1回の英会話教室をとても楽しみにしていました。

私は楽しく通えて先生にお任せするだけで英語が話せるようになるなんて、やっぱり通わせて正解だった!と安心しきっていました。

ところが…そう簡単にはいかなかったのです。

毎週宿題が出されるのですが、それは親が手伝わないと保育園年中の息子一人ではこなせないものでした。一緒に会話をしたり、テキストを見ながらCDを繰り返し聞きましょう、という内容でしたがこれが思っていたより大変でした…

当時フルタイムで仕事をしていた私は、ゆっくり息子と宿題をする時間を作るのが大変でした。ただ先生にお任せしていればいいと思っていたので、まさかこんな事になるなんて思ってもいませんでした。

結局は自宅教材と一緒で、親の頑張りも必要になってくるのです…

そしてもう一つ問題があって、一回欠席してしまうと振替授業がないので周りに付いていけなくなってしまうのです。学校の授業と同じです。

そんな事がありながらも、保育園年中から小学校2年生までは頑張って通いました。最終的には私が下の子を出産したタイミングで、宿題の時間はおろか送り迎えの時間を作るのも困難になってしまった為辞めてしまいました。

実際に通わせてみて思ったのは、英語を学ばせるのはそう簡単ではないという事でした。先生に任せっきりではダメで親も努力しなければいけないという事でした。

英会話教室に4年通わせてどの程度英語が話せるようになったかと言うと、簡単なあいさつ程度の会話と簡単な単語を覚えた程度でした。

個人差があると思うので一概には言えませんが、我が家の場合は思っていたほどの成果は得られませんでした。過度な期待をするとガッカリしてしまうかもしれません…

最終的に

親の私が得た教訓としては

  1. 先生に任せきりだとダメだという事
  2. 自宅英語教材と同じである程度は親の支援が必要

この2点でした。子どもだけが頑張るのではなく、親も教材を理解して使いこなせないといけません。

そう考えると英会話教室に通わせるのも、自宅英語教材を買い与えるのも親の手間を考えると同じ事ではないかと思ったので、我が家では最終的にどうなったかというと、自宅英語教材のディズニー英語システムの購入に至りました。

ディズニー英語システムは

  • 何歳からでも始められる
  • 日本語一切なしのオールネイティブ教材
  • 一度買ってしまえば英会話教室と違っていつでも好きな時に思う存分勉強する事が出来る

しかも、子ども2人を何年も英会話教室に通わせる事を思うと教材を買ったほうが実は安上がりだという事に気づいたのです。

0歳から英語学習で効果抜群!ディズニー英語システム豊富な教材と充実サポート

sponsored link

まとめ

これから英語教育を始めたいと思っている方は英会話教室に通わせるか自宅英語教材を買い与えるか本当に迷うと思いますが、どちらもやってみなければ分かりません。

まずは何でも試してみる事をオススメします。試していくうちに自分の子どもに合うもの、親の希望に合うものがきっと見つかるはずです。

きっかけは娘のキャラクター教材。英語学習が楽しくなった私の話

sponsored links

いいね!してね♪ Give it a thumbs up!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA