出張先で命の危機⁉~三日坊主だった私が、続けられる英語教材に出会えるまで~

東海地方在住、20代飲食店勤務(女性)
から教えていただいた体験談です!

私は昔から習い事は続かず、部活の自主練にランニングをするも三日坊主…

流石に自分で稼いだお金を使えば何か変われるかもと思い、高いスクール代を支払い通ったスポーツジムも半年と続きませんでした。

私って一つのことを続けることはできないんだ…
と諦めの気持ちが強くなり
社会人になってからの英語学習も例のごとく、続けることができずにいました。

そんな私ですが、半年前に人生を変える出会いが!

好きな時間にいつでもどこでもできる英語学習。しかも無料で!!

継続性が全くなかった私を変えた英語学習方をご紹介します。

初の海外へ!

20歳でブラック企業に就職
せわしなく過ぎていく日々を送っていました…
休日は週に1日。まさに休む間も無く働いていました。

SNSで見る同世代の友達は海外旅行や留学に行っておしゃれな写真を次々投稿
どこか別世界のように思っていました。

この時にはまさか自分が海外に行くことになるなんて思ってもいませんでした。

何年か勤めたある年の5月、突然社長に呼ばれ何事かとビクビクして社長室へ
「来月バンコクの支店の視察に行くから付いて来い。もう飛行機もホテルも取ってあるから」
と…半ば強制で決まった海外出張

後に命の危機を感じる旅になるなんてこの時は思ってもいませんでした。

辞令が出てすぐに私はパスポートを取りに
実は今まで海外に行ったことはなく、それどころか飛行機にも乗ったことがありませんでした。

パスポートを受け取った帰り道、タイは何語が通じるんだろう?とふと思い
とりあえず英語の旅行ガイドを1冊購入。
高校時代には英語のテストで平均点ぐらいだったし、今はスマホ一つで翻訳もできる。

なんといっても一緒に行く社長は出張で海外にいくプロ。
出張は3日間だしなんとかなるでしょ!と軽く考えていました…

まさかの単独行動で…

社長と一緒だから、大丈夫!
そう信じていたのに、まさかの社長とは違う飛行機

予定外の一人での搭乗でしたが、機内には日本人のスタッフや、他の日本人利用客が多く何の問題もなくバンコクに到着。「なんだ、大丈夫じゃん」と思ったのも束の間

海外に着いてすぐの入国審査で全く英語が伝わらず、頭が真っ白に。
アプリを使いたどたどしく話す私に、係員は半ば呆れて通してくれました。

なんとか社長と合流して視察へ向かうことに。
支店では社長が英語でやり取りし、私は相槌やジェスチャーでなんとかやり過ごしました。

ところが最終日、なんと予定が変わり1日一人で行動することに…

自由行動でいいと言われたものの、異国の地で一人何をしていいかわからず
とりあえず観光地の一つ、王宮とその近くのワットポーという寺院を目指しました。

行きはタクシーですんなりと到着。寺院を見てお土産を買い楽しくひとり旅。
夕方になり、そろそろ帰国のため一度ホテルに戻ろうとタクシーを探しましたが、なぜかどのタクシーも止まってくれません。

6月のタイはとても蒸し暑く、持っていた水のペットボトルはあっという間にからっぽに。
水を買いたくても日本のようにすぐにコンビニがあるわけでもなく
英語に自信がなく、人に聞くこともできない…
危うく熱中症になるところでした。

結局迷子になりながら2時間近く歩き駅にたどり着くことができ、無事水も買えました。
散々な結果となりましたが、やはり自分の身を守るためにも英語は必要だなと実感しました。

よし、英語を始めよう!

日本に戻った私は、すぐに英会話スクールを探すことに。
当時ブラック企業勤めの私には時間もお金もなく、手軽に始められるオンライン英会話をいくつか見つけました。

格安オンライン英会話の学研オンライン英会話レアジョブ英会話でフィリピンの講師の方とビデオ通話でレッスン、はじめての人にもわかりやすくゆっくり話してくれるので安心してレッスンができました。

ただ

  • レッスン中にわからないところがあっても英語で聞かなくてはならない
  • 質問したいが、どう聞けば良いか英語がわからない

という、負のスパイラルにはまってしまいました…

わからないところをそのまま聞けずというところが引っかかり、やはり対面の英会話スクールにしたいと思うようになってきました。

通い放題、駅近スクールの罠…!?

ホワイト企業への転職を機に時間に余裕ができた私は、次に職場近くの通い放題スクールに「えいご放題」に行ってみることに。

1クラス6人程度で50分の授業。クラスも4段階に分かれており通いやすさに惹かれました。

さらに価格!
えいご放題では1か月通い放題で8,800円と、大手のスクールの半額以下の値段でした。

体験レッスンに行き、実際の授業を体験。クラス分けのために簡単なテストもありました。
価格、通い放題、アクセスと文句なし!とすぐに入会を決意。

レッスンは初心者クラス(4段階の下から2番目)でスタート。
その日から仕事帰りにレッスンに通う日々となりましたが…

一つ問題が…

私のクラスは所属人数が多く、最大8名の枠を40人が狙っています。
倍率が高く、予約が取れるのは週に1日ほどでした…
結果的に週に1回ほどしかレッスンを受けることが出来ずコスパもよくありませんでした。

sponsored link

やっと出会えた無料教材

そんな経緯で英語学習難民となっていた私が、やっと出会えたのが無料音楽アプリSpotifyのPodcastです!!

Podcast(ポッドキャスト)とはウェブ上の音声データのことで、英会話レッスン形式のものも多くあります。アプリ内で「英会話」と調べるだけでたくさん出てきます。

初心者向けのレベルからネイティブの日常会話まで様々。

これなら自分に合ったものを選べるし、まだ難しいなと飛ばしたものを後で再度挑戦することもできます。

通勤中に聞いたり、日常の家事をしながら聞いたりと普段の生活に取り入れていく中で、徐々に英語に触れる習慣が身につくようになっていきます!
私は、毎日通勤時間にちょっと聞くだけで自然と英語を聞き取ることができました!

自分でも驚くほど自然に続けていたのであっという間に半年経っていました。

まとめ

  • 海外へ英語がわからないまま行くともっといないし、もっとこうすればよかったと後悔が残る
  • 危険から自分の身を守るためにも英会話をやっておくべき
  • お金を払って行くスクールにももちろん良いところはたくさんあるが、自分に合うかはわからない
  • まずは手軽に始められる無料教材で英語を身近なものにしてみて

取引先・部下2つの偶然の出会いから英語を学んで話せるようになるまでの体験談

sponsored links

いいね!してね♪ Give it a thumbs up!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA