英語を学び直すなら通信制大学がオススメ。学費が安く学位も取れて資格欄も充実

皆さんは通信制大学・大学院ってご存知ですか?

通信制大学とは
  • 通学しないでも学習ができる通信制の大学。通信制とは言え有名大学も設置している。
  • TOEIC対策コースなど、英語関連をはじめ様々なコースがある
  • 慶応大学の通信以外は入試なしで入学できる。卒業したら学位も取得でき、履歴書が充実
  • そして、圧倒的に安い!

この記事がオススメなのはこんな方です。

  • 英語を勉強したいけど忙しくて時間がない方
  • 英語を勉強し直すならしっかりした教育機関で勉強したい方(そして学位も欲しい)
  • できれば安く抑えたい方

そういった方にぜひ読んで頂きたい記事です。

ちなみに、すでに英語力が十分にあり、できれば外国の大学の授業を受けてみたい方にもオススメの記事があるので、そちらも確認してみてください。日本にいながら海外の大学MBAを最短2年で取得できます。
▶参考:授業料が無料!オンライン大学University of the Peopleで学び海外の学位を取ろう!

それでは解説していきます。

TOEICで英語学習をしていて、

  • もっと基礎からの勉強が必要かも!
  • もっと幅広く英語を勉強したい!
  • 学生時代のように仲間と勉強したい!
  • もっと本格的な英語学習がしたい!
  • 英語以外の知識も付けたい!

などなど、英語学習を学び直したいという思うことはありませんか?

でも、今更学び直しする、時間も、お金も、余裕もない。

と思っているそこのあなた。

そんな欲求を満たしてくれて、学位というおまけまで付いくる方法があります。
最終学歴が上がって、履歴書の資格欄も充実させられて、経歴に箔まで付けられる魔法の方法があるんです。しかも費用は激安。

それは通信制大学・通信制大学院で学ぶ事です。

通信制大学・通信制大学院ってなに??

通信制大学・通信制大学院とは、働きながら学びたい!などの理由でキャンパスに通えない人の学習ニーズに答えて造られた大学・大学院です。

もちろん正規の大学なので、卒業すれば学位が取れます。

授業は「添削」をメインに

  • 実際に対面で授業を受ける「スクーリング授業」
  • パソコンやスマホ・タブレットで視聴する「e-ラーニング」

など大学独自の授業が行われています。

中には、一度も通学せずに、卒業できる大学もあります。

時間や場所を選ばないので、仕事をしながらのキャリアアップや、一生勉強したいという人にオススメの教育制度です。

特に、社会人の学び直しが注目されている中で、通信制大学・通信制大学院は大きな役割を担っています!

 

本格的な英語やTOEIC対策は通信制大学でも学習できる?

通信制大学・通信制大学院ではもちろん、英語も(TOEIC対策も)学べちゃいます!

TOEICを受験する理由として、スキルアップ職場で求められているという人が多いと思います。しかし、通信制大学・通信制大学院なら

通信制大学・通信制大学院で英語を学ぶメリット
  • TOEIC受験勉強
  • コミュニケーションスキルや、ビジネスの知識
  • 異文化に対しての知識
  • 英語全般の知識
  • 仕事や生活に活かせる様々な知識

これらを同時に学べるのが、大のメリットです。

また、年齢や職場、趣味が違う、同じ学生同士の交流や、キャンパスライフもメリットの一つ。

大学に通い、海外の大学に留学という選択もできます。

通信制大学・通信制大学院で学ぶ事は、TOEICを受験する目的への近道でもきっとあるはずです。まさに一石二鳥なんです!!

sponsored link

通信制大学・通信制大学院で英語を学ぶメリット!

メリット①衝撃!ほとんどの大学で入試が無い!!

あまり知られていませんが、ほとんどの通信制大学では入試がありません。通信制大学院は入試が一般的)

書類審査だけで入学できちゃうんです。

  • 入学時期も年2回
  • 春・秋

が一般的で、ほとんどの大学ではインターネットでの出願も可能なので、入学資格さえあれば勉強したいと思った時からすぐに行動に移せるのがいいところ。

大学によっては、高校卒業の資格がなくても、入学後一定の単位を取れば、卒業できる大学もあります。

メリット②学費も安い

通信制大学では通学制の大学に比べて、学費が安く設定されているのがほとんど!

単位毎の学費を設けている大学も多く、正規入学の他に、好きな科目だけ選んで学べる、科目履修生を設けている大学も多く、時間や予算に合わせて学ぶことができます。

例えば 放送大学では

一科目18,000円から英語を学べます

もちろんTOEIC対策講座もあります

また、正規の大学なので、学金や教育ローンの利用も可能。大学によっては独自の奨学金を設けているところもあります。

通常の私立大学と比べても

学費の差
  • 通常の私立大学の初年度費用が400万円程度
  • 通信制大学は60万円~120万円程度

と安くなっています。

英語の勉強だけを考えたら高額ですが、スキルアップやキャリアアップの大きな力になることを考えると、それだけの価値はあると思います。

メリット③有名大学の英語授業を受けられる

有名大学にも通信制大学・通信制大学院課程があったりします。

例えば
  • 慶応義塾大学(入試あり)
  • 早稲田大学
  • 法政大学
  • 中央大学
  • 日本大学
などにも通信制課程があります。

日本大学は通信制大学で唯一通信制専用の校舎があったり、費用はかかりますが通学課程の授業も受けることができます。

TOEIC対策に最適な通信制大学

放送大学 教養学部

通信制大学としては有名な放送大学。

英語に特化した「大学レベルの学びなおし」というコースがあり、レベルに合わせたTOEIC対策もやっています。

教養学部なので英語のみならず、様々なことを学べるので、ほかの知識が英語学習に活かせる面もきっとあるはず!

授業は

  • BSを中心にスマホやタブレットでのe-ラーニング
  • 実際に授業を対面で受けるスクーリング

と幅広く対応しているので、隙間時間や場面にあった学習が可能。

費用は一科目18,000円から受講可能

 

愛知産業大学短期大学(通信教育部 国際コミュニケーション学科 実用英語コース/ネイティブ・イングリッシュコース)

英語学習のコースが多いのが特徴。

豊富な英語コース
  • ”使える英語”と”国際感覚”を身につけたグローバル人材になりたいという方 ⇒「実用英語コース」
  • より本格的な英語をネイティブ教員から学ぶ ⇒ 「ネイティブ・イングリッシュコース」
  • 中学校の英語教員になりたい方 ⇒ 「英語教員養成コース」

授業はe-ラーニングに対応。

夜間スクーリングにも対応しているので、仕事帰りでも授業に参加できる。

短期大学なので

  • 4年間も時間をかけれない!
  • できるだけ短時間で結果を出したい!

という方にもおすすめです。

2020年度 授業料

入学金: 20,000円

選考料: 10,000円

授業料:196,000円

 

日本大学(文理学部 文学専攻 英文学)

日本でもトップクラスの学生が学んでいる日本大学。最大の特徴はスクーリングが充実している事。

通信制専用の校舎もあり、通学でのスクーリングが一番充実しています。

ひとりでの勉強が苦手な方、仲間と一緒に頑張りたい方、教員に直接教わりたい方におすすめです。

2020年度 授業料

授業料:148,500円

 

名古屋学院大学 通信制大学院 外国語学研究科 英語学専攻

日本で唯一の英語学の学位が取得できる通信制大学院

修士(英語学)目指せる。

英語を仕事に使う一般ビジネスマンが多く在籍しているので、意識の高い学生と一緒に英語学習ができる。

2020年度 授業料

入学金:20万円

授業料:74万円

費用は高くなってしまいますが、ワンランク上を目指したい方にはおすすめです。

仕事も家庭もあるし、学び直しの時間なんて無い!そんなあなたに2つの解決策を紹介!

そもそも、毎日の生活でTOEICの勉強でも精一杯なのに

ユッコ
学び直しなんて、したくてもできないっっ!

という方も多くいると思います。そんな方のために、学びの時間を少しでもつくる方法や考え方を2つ紹介します。

30分集中する時間を作る

1日「30分」どこかで時間を必ず作り、その時間とにかく集中する!

たかが30分と思うなかれ!集中した30分はかなり大きい!

電車の中や入浴中、就寝前など。

自分が集中できる時間を見つけるのがコツ!

時間を区切ることで、だらだら勉強するのを防ぐ効果も!

集中できる第三の場所を見つける

家や会社以外に、集中して学習できる場所を見つけ、生活のルーティーンに取り込む!

会社近くのカフェで出勤前、自宅近くのファミレスなど、一度集中できる場所ができたら、とにかく通う習慣をつける事。

 

まずは無料の資料請求を

メリットがたくさんある通信制大学ですが、実際に自分に合っているかは実際に資料請求をしてみると良いと思います。

大学に直接するのもありですが、こちらから資料請求を無料でできます!こちらから複数の大学を申請できます。
自分のペースで学べる通信制大学特集!まずはカンタン資料請求≪無料≫!!

※請求できる大学は変動があります。

処理は以下のようにすれば問題ありません。

  1. 一番下の「もっと知りたい!この他のスクールをチェック」を押下。
  2. 「通信制大学」を選択して、キーワードに「英語」と入力して検索を押すと出てきます。

 

外国の大学もオンラインで授業を受けられる

コチラは英語上級者向け。

海外の大学で学士を取りたいけど会社を辞めてまで行くか迷っている方、学生の時に留学しとけばよかったって思ったりしていませんか。

留学は社会人になってからだとハードルが高いですね。

日本にいながら海外の通信制大学を受講して「学士」を取得する道もあります。

世界の中でもトップクラスの「ニューヨーク大学」や「カリフォルニア大学バークレー校」の授業を選択することもできますし、MBAを取得することもできます!

おまけに授業料が無料です!手数料とテスト評価料がかかりますが、それでも費用は4年間で30万円ほどで大丈夫ですよ。

入学に最低でもIELTS 6.0(TOEIC750点 相当)以上の英語力が必要になります。以下の記事にまとめているので参考になさってください。
▶参考:授業料が無料!オンライン大学University of the Peopleで学び海外の学位を取ろう!

まとめ

TOEICを勉強していて

  • 英語をもっと詳しく勉強したい!
  • 誰かに教えてもらいたい!

と思ったら、通信制大学・通信制大学院という選択もあり!

専門のスクールもいいですが、幅広い知識も学べてメリットだらけです。

通信制大学に興味を持たれたらコチラから自分にあった大学を探してみてくださいね。

▶資料請求はこちら:なるには進学サイト「通信制大学」

また、通信制大学を申し込むのに、英語の超基本的なところも心配だという方は中学生英語をサラッと復習できるこちらの参考書もオススメです。

通信制大学はコロナの今、英語を学ぶ環境として最適な環境ではあり、何と言っても安いのは魅力です。まずは資料を集めるなどして、検討してみることをオススメします。

sponsored links

いいね!してね♪ Give it a thumbs up!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA