感動を分かち合おう!スポーツ観戦の感想をシェアするときに使えるフレーズ

ユッコ
この間の旅行で見てきたメジャーリーグの試合、とても興奮しました!

本場の野球は迫力が違いますね!!

のに先輩
それは良かったね!

僕も観てみたかったな~

ユッコ
けど、今朝アメリカ人の同僚に「メジャーリーグの試合どうだった」って聞かれて、うまく感動を伝えられなかったんですよね…
のに先輩
それなら、この機会にスポーツ観戦の感想をシェアするのに使うフレーズを勉強してみようか!

 

 

以前、海外でのスポーツ観戦に使えるフレーズをご紹介しました。

これでスポーツ観戦が何倍も楽しくなる!スポーツ観戦で使える英語表現

 

本場の迫力あるプレーを生で観た感動や興奮は、きっと強烈に記憶に残るでしょう。

スポーツ観戦だけでなく、何かを見て感動することってありますよね!

 

その感動に自分で浸ってみるのも悪くないと思います。

でもせっかくなら、その感動や興奮を誰かにシェアしたくないですか

 

今回は、スポーツ観戦の感想をシェアするのに使えるフレーズをご紹介します。

これを知っておけば、スポーツだけでなく、誰かを紹介したり自分の気持ちを伝えるのにも応用できますよ!

 

知っておくと便利! スポーツに関するキーワード

のに先輩
スポーツ観戦の感想をシェアするフレーズを学ぶ前に、スポーツに関するキーワードをいくつか見ていくよ。

これを知っておくと、スポーツについて話すときに便利だよ!

preliminary round/ preliminary stage予選

final/final match決勝戦

semifinal/semifinal match準決勝

quarterfinal/quarterfinal match準々決勝(quarterは4分の1という意味)

〇 round〇回戦

round robin/all-play-all総当たり戦

 

close game(match/race)接戦

のに先輩
race/game/matchは次のイメージで使い分けます。

  • race:タイムを争う競技(マラソン、短距離走、水泳など)
  • game:チームで対戦する競技(野球、バスケットボールなど)
  • match:1対1で対戦する競技(テニス、卓球など)

 

a one-sided/lopsided game(match)一方的な試合

win and advance to the next round (of the tournament)(トーナメントなどを)勝ち抜く

be defeated/lose (a game)敗退する

withdraw/drop out of a race棄権する

のに先輩
ちなみに、棄権にも種類があるようです。

DNS(Did Not Start):試合前の棄権

DNF(Did Not Finish):途中棄権

DSQ(Disqualified):失格

 

opponent/opposing team相手チーム

 

new world record世界新記録

 set a new world record -世界新記録を出す

his/her own/personal best time自己ベストタイム

 break his/her own/personal best time ー自己ベスト記録を更新する

試合結果を伝えるフレーズ

のに先輩
スポーツに関するキーワードについて学んだところで、いよいよスポーツ観戦の感想をシェアするのに使えるフレーズを紹介するよ!

まずは、試合結果を伝えるフレーズについて見ていこう!

勝敗だけを伝えるなら、次のフレーズが使えます。

We won/lost!
勝った!/負けた!(Weを使って自分も含めて勝ったと表現しているのが、自分もチームの一員だという思いを感じ取れていいですよね!)

また、どれくらいの差で勝ったのか(負けたのか)を表したいなら、次のようなフレーズが使えます。

win 〇 by a wide margin/overwhelm 〇
〇に圧勝する

be completely defeated
大敗する

almost made it.
もう少しで勝てたのに…

スコアも一緒に伝えるときには、次のフレーズが使えます。

〇 beat △ ● to ▲
〇は△に●対▲で勝った(〇と△には選手/チームが、● to ▲には試合のスコアが入ります)

 

〇 lost ▲ to ● against △
〇は△に▲対●で負けた(〇と△には選手/チームが、▲to ●には試合のスコアが入ります)

のに先輩
ちなみに、試合のスコアは数の大きい方から先に言います

次の2つの例文でスコアの部分に注目してみてください

 

例)NY Yankees beat Boston Red Sox 5 to 2
-ヤンキースがレッドソックスに5対2で勝った

 

Boston Red Sox lost 5 to 2 against NY Yankees
-レッドソックスは5対2でヤンキースに負けた

特に、2番目の文章では、チーム名の出てくる順番とスコアが逆になっているので注意が必要です。

 

 

sponsored link

選手について表現するフレーズ

のに先輩
次は、選手について話すのに使えるフレーズです。

お気に入りの選手について話したり、試合でいいなと思った選手を紹介したりするのに使えるよ!

 

I’m a big/huge fan of 〇
〇の大ファンです。

 

〇 is just too gorgeous for words!
〇がかっこよすぎてたまらない!

too ~ for wordsで「言うに言われぬほど(非常に)~な」という意味になります。

また、「かっこいい」と伝えたいなら、coolを使ってもいいですね。
例)Hasebe is super cool! -長谷部選手、超かっこいい!

美女アスリートを紹介するなら、beautifulを使うことになるでしょう。(cuteは子供っぽいという印象を与えるので避けるのが無難でしょう)

○ is really fun to watch.
〇は本当に見ていて楽しい!

お気に入りの選手が何度も活躍した時
○ You know who!!!He is △△.
誰だかわかるか!!!彼は△△だ!
を使うとツウっぽく聞こえます。笑

試合の感想を表すフレーズ

のに先輩
次は、試合の感想を表すフレーズです。

試合に限らず、何かの感想を伝えるのに役立ちます!

 

まずは、感情を表す単語をいくつか確認しておきます。

これを覚えておくだけでも、ある程度の感情は表現できますよ!

ポジティブ ネガティブ

excited興奮した

interested面白かった

be proud of ~~を誇りに思う

surprised驚いた

satisfied満足した

amazedびっくりした

grateful嬉しく思う

moved感動した

disappointed失望した

shockedショックを受けた

ashamed恥ずかしい

boredつまらなかった

confused困惑している

 

他にも、次のようなフレーズも使えます。

Watching a game really lifts me up!

見ているとこっちもテンション上がってくる!

 

my heart’s beating so fast

胸がドキドキしている

 

It was fun!

楽しかった!

 

No way!

まさか!

 

It tugged at my heart!

胸を打たれた。(感動を表すフレーズ)

 

また、こんな遠回しに感情を表すフレーズもあります。

Couldn’t be better!

最高だ!これ以上良くなることはない=最高だ

 

What more could I want?

これ以上嬉しいことはないよ!(これ以上何を求めることができるだろうか?=これ以上嬉しいことはない

 

まとめ

スポーツ観戦の感想をシェアするフレーズをご紹介しました。

これらは、会話の中でも使えますし、SNSの投稿でも役立ちます

さらに言えば、スポーツ観戦の感想をシェアするのにも使えます。

ぜひ、感動を分かち合って楽しんでみてください!

実はこれって和製英語だった!そのスポーツ用語の正しい英訳、知ってます?

sponsored links

いいね!してね♪ Give it a thumbs up!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA