コスパ最強?語学留学ならフィリピン・セブ島のNILS 治安や評判は?

ユッコ
先日、仲の良い友人から、外資系企業に転職したいと相談を受けました。でも今はそれほど英語が堪能なわけではないので、転職までに短期留学をして力をつけておきたいとのこと。なるべく低価格で、安心して行けるところがいいらしいのですがオススメはありますか?
のに先輩
やはり留学に行くとなると治安やサポートなど安心できるかどうかって気になるところだよね。それならフィリピンのセブ島で留学ができるNILS はどうかな?
期間も1週間から選べるし、サポート体制もしっかりしているから安心して留学できるよ。

NILSとは?

 

NILSとは、フィリピンのセブ島に位置する、語学学校です。

NILSはフィリピン内の学校のわずか5%しか登録されていないという、フィリピン教育機関TESDAの認定校であり、信頼度の高い学校として知られています。

また、日本資本校であり、現地にも日本人サポートスタッフがいるので安心して滞在することができます。

そして、授業は全てマンツーマンレッスンなので、深く英語を学ぶことができます。

このように高クオリティな施設でありながら、格安な料金で留学が可能なのがNILSなのです。

プラン一覧
  • スパルタ留学プラン
    →TOEICスコアアップ保証付きで12週間みっちり学習。
  • ベーシックプラン
    →授業数(4・6・8・10時間から)・留学期間(1〜48週間)・寮を自分に合わせて選択
  • 海外企業OJT留学プラン
    →海外の企業で職場体験をしながら実践的な英語力を習得。
  • TOEICプラン
    →TOEICスコアアップを目指して学習。(留学期間や目標に合わせてコースを選択)
  • 親子留学プラン
    →授業は【親のみ・子のみ・親子どちらも】から、滞在先は【寮・ホテル】から選択可能であるなど、個々の希望に沿ったスタイルで親子一緒に留学。
  • 試験対策プラン
    IELTS・TOEFLの試験対策に特化。
  • 50+(プラス)
    →50歳以上の方にオススメの、航空券手配やマッサージ師派遣など手厚いサポートがついた留学。
  • 語学学校インターン0円留学プラン
    →語学学校のインターン業務を行う代わりに、半年間無料で留学が可能。

留学方法にも種類がたくさん!TOEICに特化したものから親子留学、インターンを含んだ0円留学などがあるので、自分に合ったものを選ぶことができるんですよ。

▶公式サイト:フィリピン政府公式認定語学学校【NILS】

 

これから、NILSにしかないプランがあるので詳しくご紹介していきます!

英語とITが学べる0円留学

プランの中でも0円での留学プランはユニークで面白いですよね。

手軽に海外留学ができる新しい留学です。
6か月間本気で英語の勉強ができて滞在費、学費は0!
金銭的に余裕のない学生さんに大人気の留学です。

IT×0円留学

IT漬けのコース。講義で学んだことを実務でアウトプットしていきます。
パソコン操作の基本から学び、1か月でホームページが作れるようになります!
就職のために何か勉強したい方、Webエンジニアやクリエイターを目指したい方におすすめのコースです。

英語×0円留学

マンツーマンレッスンで確実な英語力を身につけることができるコースです。NILSの0円留学はインターンシップなので社会経験を積むこともできて就職・転職時のアピールにもなります。

 

 社会人のための<格安>語学留学【寮・食事付き】
84,500円/1ヶ月 の完全マンツーマン留学

海外でインターンをしながら授業も受けられるというのは、得るものが多そうです。その上0円とはとてもお得ですね。

ただし、6か月以上いることNILSの仕事のサポートをすること0円の条件となります。
就職の意味合いも強いため本気で英語の勉強と海外での実務経験を積みたい人でないと辛く感じてしまうかもしれません。

海外企業OJT留学プラン

海外企業で職場体験ができるため実践的な英語が身に付きます。
OJTで他では味わえない特別な体験をすることができます。

  • 職場で使える英語レッスン
  • 希望の職種を選んで海外企業体験(2週間~)
  • 留学後の進路相談

1人1人に合わせたカリキュラムを作成し、マンツーマンでわかるまで振り返りを行います。
そのため着実にレベルアップして企業で就業を開始できます。

OJT受入先企業
空港、リゾートホテル、旅行代理店、レストラン、小学校、スパ、IT企業、現地大学オフィス、法律事務所、政府機関、アパレル、ビール工場など
のに先輩
安くて安心安全なだけではなく、一人一人がライフスタイルや目指すところに合わせたプランが選択できるんだよ。

英語力・TOEICアップを目指して留学するならフィリピン・セブ島

NILSのおすすめポイント

高クオリティなレッスン

ユッコ
でも、安いということはレッスンのクオリティとか大丈夫なのかしら?
のに先輩
確かに、安いと聞くと、クオリティが心配になってしまうよね。でも、NILSは、講師やカリキュラムの質が高いと言われているんだ。

講師

NILSでは、フィリピンの教育者の中でも、特に英語力が高く、経験豊富である優秀な人材を招いて講師をしてもらっています。

日本式の厳しいマナー教育や、指導法セミナーを定期的に受けているので、指導力が高いのはもちろんのこと、頼り甲斐のある存在となっているのです。

レッスン

NILSの授業は全てマンツーマンレッスンです。

集団授業と違って、「今日はあまり英語を喋る機会がなかった…」なんてことがある心配もありません。

また、レッスンには複数のコースが用意されています。

  • General ESLコース
    →英語初心者のための、発音や語彙など英語の基礎を固める学習。(ベーシック・親子留学・50+・0円留学で受講可能)
  • ESL for kidsコース
    3〜10歳の英語初心者の子供に、英語を楽しく教育。(親子留学で受講可能)
  • Callan Method コース
    →1960年にイギリスで誕生した、英語の瞬発力をつけるトレーニング(NILSはロンドンのカランスクール本校から認められた、カラン認定校のひとつ。ベーシック・親子留学・50+・0円留学で受講可能)
  • Business Englishコース
    ビジネスシーンで通用する英会話力をつけられる。(ベーシック・親子留学・50+・0円留学で受講可能)
  • Basic/Special/Sparta Programコース
    TOEIC・IELTS・TOEFLに特化した学習。留学期間や目標に合わせて3つのコースから選択可能。(スパルタ留学・TOEIC・試験対策コースで受講可能)

特にCallan Methodはどんなレベルの人にも適しており、英語脳を作る指導として効果的だと言われています。

ユッコ
指導力の高い講師に、考え込まれたレッスンをマンツーマンでしてもらえるってわけですね。クオリティには問題なさそう!

快適な環境

NILSの寮は2種類あり、どちらも築浅で治安の良い地域に位置しています。

  ニューキャンパス クラシックキャンパス
地域 セブ島 アパス地区 セブ島 ITパーク
設立年度 2017年 2011年
授業の場所 キャンパス内
(寮・教室一体型)
ビジネス街ITpark内
TGUタワー7F
滞在方法 1~2人部屋 1~4人部屋
設備 学習机・ホットシャワー・トイレ・
エアコン・クローゼット・
ウォーターサーバー・Wi-Fi・
寮の中に売店
学習机・ホットシャワー・
トイレ・冷蔵庫・エアコン・
屋上に洗濯エリア・
1F食堂・運動ができるスペース
医療設備 ナースルームあり ナース常駐
門限 22時 未成年22時
立地・
周辺施設
ITparkの近く。コンビニ、アヤラモール、カフェ、韓国料理屋さんなど キャンパスがITパーク内に立地。コンビニ、パン屋さん、ハンバーガー屋さんなど多数

ニューキャンパスでは「門限22時」、「全館禁酒」を徹底しているので、集中して語学学習に取り組みたい方に特におすすめです。

クラシックキャンパスは自由度の高い寮となっているので、勉強をしながら色々な人との交流を楽しみたいというような方におすすめかと思います。

また、寮には24時間体制でガードマンがいるので、セキュリティも万全ですよ。

ユッコ
医療設備のことはあまり考えていなかった…!海外で体調を崩したり怪我をしたりすると不安だけど、寮内に施設があったりナースさんがいたりするのはすごく安心。
それに自分の希望するスタイルによって寮を選べるのは良いなあ。
sponsored link

NILSの口コミは?

良い評判

 

1ヶ月で英語で会話をして、冗談を言えるまでになるとは素晴らしいですね。講師の指導力が高さが伺えます。

フィリピンに居ると、フィリピン人の人柄、気候、すべてが穏やかで暖かい気持ちになるんです。
この気持ちのまま日本に持って帰りたいです。本当にこのタイミングで来て良かったと思います。
社会人を経て今までの経験があったから、今回のセブ島留学が良かったと実感出来たんだと思います。今の自分だからこそ、視野が広がり、感じた感情や、日本とは違うカルチャーを柔軟に対応出来、それを楽しむ事が出来たんだと思います。留学に来たということが自分にとって大きな一歩になり自信になりました。
(「NILS セブ島留学体験談」より引用)

フィリピンの方々と接することによって自分の中の何かが変わるということもあるようですね。現地の方とコミュニケーションが取れる時間が十分に取れるのも、NILSの良いところかもしれません。

 

悪い評判

寮のWiFiはとても遅いです。また繋がらない時もありました。人が多く使っている時間帯はYouTubeなんて見れたもんじゃありません。私はネットに関しては寮界隈にあるカフェに行きストレスなくWiFiを利用していましたが、帰宅してからはWiFiの遅さが1番のストレッサーと言っても過言じゃないくらい繋がりが悪かって残念でした。
(「セブナビドットコム」より引用)

日本に比べるとフィリピンは回線が遅いとのことで、それは寮の中でも言えるみたいですね。NILSではポケットWi-Fiの有料レンタルも行なっているので、ネットをよく使う人は借りておいたほうが快適かもしれません。

また、品川庄司の品川祐さんも2018年にNILSで2週間の語学留学をしているんですよ♪

◎品川さんの留学体験記はこちら

バリスタ留学?School Withで自分にあった留学先を探そう

料金

NILSは格安で知られていますが、最短の1週間では、
入学金やその他雑費を含めても82,650円から留学ができます(ベーシックプラン)。

留学料金は、プラン・授業時間・留学期間・寮・部屋のグレードに伴って変化します。

全プラン共通費用
  • 入学金・・・15,000円
  • 食事費用・・・5,250円/週(ニューキャンパス)、3,500円/週(クラシックキャンパス)
  • 水道・光熱費・・・1,200円/週
  • ピックアップ(空港までの送迎)費用・・・4,000円
  • 海外送金手数料(フィリピンに送金する際の手数料)・・・2,000円

一番人気のベーシックプラン・8時間授業タイプを例にとって価格帯を見てみましょう。

  クラシックキャンパス ニューキャンパス
1人部屋 2人部屋 3人部屋 4人部屋 1人部屋
1週間 ¥87,500 ¥83,500 ¥79,000 ¥74,000 ¥89,500
4週間 ¥199,500 ¥183,500 ¥165,500 ¥145,500 ¥207,500
12週間 ¥567,000 ¥519,000 ¥465,000 ¥405,000 ¥591,000

一つの部屋に宿泊する人数が増えるほど、料金が下がり、クラシックキャンパスで生活するほうが安上がりとなることがわかりますね。

◎プランや料金について詳しく知りたい方はこちら

また、自由に使うお金としては月に1万円あれば十分とのこと。
旅行やマリンスポーツを楽しむ場合も2〜5万円あれば問題ないそうですよ。

のに先輩
フィリピンは物価が安いので、欧米などへの留学よりもはるかにかかるお金が少なくて済むよ。コストパフォーマンスが良いと言えるね。

無料相談・資料請求

価格が安くて安心安全で、なおかつ高クオリティということが分かりましたが、それでも留学のことはすぐには決められませんよね。

「自分にはどのプランが合っているのだろう?」
「自分に合うプランを利用するといくらかかるんだろう?」

そのようなモヤモヤは、無料相談やセミナーで解決しましょう。

留学前に相談できるツール

また、資料請求も可能なので、比較したい複数のプランの資料をもらってみるのも良さそうですね。

◎資料請求はこちら

まとめ

NILSは

  • たくさんのプランから自分に合ったものを選べる
  • 授業は全て、指導力の高い講師によるマンツーマンレッスン
  • 留学期間は1週間から48週間まで選べる
  • 比較的治安の良い街に位置している
  • コストパフォーマンスがとても良い
  • 無料相談やセミナー、資料請求によって不安を解決できる

 

▶公式サイト:フィリピン政府公式認定語学学校【NILS】

sponsored links

いいね!してね♪ Give it a thumbs up!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA