中学英語高校英語をスキマ時間でサクっと復習!無料アプリ 早打ち英文法 の使い方

ユッコ
英語の基礎固めとして、中学生レベルの英文法を勉強しているのですが、

忙しくてなかなか時間が取れないんです。

のに先輩
たしかに、社会人になってからは特にまとまった時間がとりにくくなるよね。

それなら、スキマ時間で英語学習のアプリを使うのはどうかな?

ユッコ
それも考えたのですが、基礎固めの段階なので、できればあまりお金をかけたくないんです。
のに先輩
なるほど。だったら、中学、高校レベルの英文法が学べる早打ち英文法というアプリがオススメだよ。

無料で使うことができるんだ。

しかも、ゲーム感覚で繰り返し学習ができるから基礎固めにピッタリ!

早打ち英文法とは?

早打ち英文法は、学校ネット株式会社が提供している累計1000万ダウンロードの人気学習アプリ「はんぷくシリーズ」のアプリです。

iPhone・Androidの両方対応しています。

早打ち英文法のアプリの中には約1,500問ほどの問題と、分野別に635の英語例文の音声が提供されており、中学生から高校生までに学習する英文法を学習することができます。

のに先輩
文法の項目ごとにレベルが書いてあるので分かりやすいです。

早打ち英文法アプリには3つの学習形式があります。

3つの学習形式
  1. 整序形式:単語の並べ替え問題
  2. 空所補充:穴埋め問題
  3. スペル入力:アルファベットの並べ替え問題

1つの文法項目に5問の問題設定なので、短い時間でもサクッと利用することができます

そのため、忙しい社会人でも使いやすく、通勤時間や仕事の休憩時間などの時間を有効活用できます。

のに先輩
1分以内にサクッとできるので、スキマ時間の活用にピッタリです。

早打ち英文法3つの特徴

ゲーム感覚で楽しく反復練習

  • 学生のときから英文法は苦手だった
  • 英文法は退屈で好きになれない

このように考えている人は意外と多いかもしれません。英文法をなぜ学習するかというと、英会話をするうえで話を組み立てるのに必要なルールだからです。

英語の基礎となる部分なので、理解していないと英語力はなかなか伸びません。

とはいっても、学生の時の退屈、苦手なイメージによってなかなか学習が進まない人もいるでしょう。

そこで、ぜひ使っていただきたいのが「早打ち英文法」のアプリなのです。

スマホで1つで、中学生、高校生レベルの英文法をゲーム感覚で繰り返し学習できるのが特徴です。

整序形式の問題の一例

英単語がついた風船を順番に割っていくことで、問題に解答をします。順番を間違えたことに途中で気づいても、後戻りすることができない仕組みです。

回答タイムが記録されていくので、スピードにこだわっていくと、英語の反射神経が鍛えられます。

やってみると分かるのですが、すべて回答できたり、回答スピードが上がると達成感があるので、ついつい続けてやってしまいます。

問題に挑戦した後は、英文を再度リスニングすることが可能です。また、ミスした問題をチェックしておくと、チェックした問題だけ繰り返し学習することができる機能があります。

頭で理解するというより、感覚で英語を学ぶことができます。

スペル問題の一例

スペル問題は、アルファベットを1文字ずつ打って回答する問題形式です。うっかりミスしがちな動詞の不規則活用なども、しっかり繰り返し学習することができます。

のに先輩
簡単な問題をたくさん解くことによって、自然と英文法を身につけることができます。

つまづきやすいポイントの解説付き

  • 学生時代は丸暗記でなんとか乗り切ったけど、実はあまり理解していない…

こんな悩みをもっている人もいるかもしれません。早打ち英文法ならつまづきやすいポイントの解説を読みながら問題をすすめることができます。

空所補充の一例

4つの候補のなかから、1つを選択する穴埋め問題形式です。よく考えれば分かる問題ですが、感覚的にすぐに解答できるようにすると、英語脳を鍛えることができ会話をするときに生きてきます。

早打ち英文法では英語と日本語が結びつきやすいように、なるべく意訳は行わず原文の語順に沿った形で翻訳されています。

空欄補充問題の解答後すぐに、英文法のポイントを解説してくれます。

また、英語の音声を合わせて聞くことができます。このように、分からない問題をなんとなく進めるのではなく、内容を理解しながら学習をすすめることができます。

のに先輩
丸暗記ではなく、英文法が理解できると勉強が楽しくなってきますね。

完全無料で全部の問題を使用できる!

  • 途中から課金しないと使えないのでは?
  • アプリの無料版だと広告が多くて使いにくそう…

無料版のアプリだとすべての機能が使えず、使うためには課金しなければならないというのも多くありますよね。

この「早打ち英文法」完全無料ですべての機能と問題を使用することができます。

また、下の表のとおりレベル分けされているので、自分が学習したい学年やレベルを選択して学習を進めることができます。

学習できる文法とレベル

文法 レベル 文法 レベル
be動詞 中1レベル 受動態 中3~高校レベル
一般動詞 中1レベル 名詞 中1~中2レベル
代名詞 中1レベル 前置詞 中2~高校レベル
否定文等 中1レベル 接続詞 中2~中3レベル
命令文等 中2レベル 不定詞 中3レベル
疑問文 中1~高校レベル 動名詞 中3レベル
過去形 中2レベル 分詞 高校レベル
未来形 中2レベル 比較 中3レベル
進行形 中2~高校レベル 関係詞 中3レベル
完了形 中3~高校レベル 仮定法 高校レベル
助動詞 中2~中3レベル  

無料でこれだけ学習できるのはすごいですが、そこで気になるのが広告の多さですよね。

実際に使ってみると項目内の問題を解いている間は、解答を妨げるような広告表示は出てきませんでした。

ですが、次の項目へ移るときに毎回ではないものの5秒程度の広告表示が出てきます。

広告が出る場合は次への下に(広告あり)と書いてあるので、間違えてクリックしてしまうこともありませんでした。

それでも広告が気になる場合は、有料版の「早打ち英文法 (広告非表示版)」の利用をおすすめします。

のに先輩
有料版である「早打ち英文法 (広告非表示版)」は490円です。
sponsored link

早打ち英文法アプリの口コミは?

中学生、高校生の文法がゲーム感覚で無料で学習できるという優れものですが、実際のところ使い心地はどうなのでしょうか。口コミを調べてみました。

学生時代全く英語を理解できなかった私が、このアプリ通して初めて英語を理解しました!!!!発音繰り返し再生や問題一つ一つに解説も分かりやすい。これから勉強していこうと思っている方にはかなりオススメです✩✩いつも挫折していた私ですがこのアプリは続けられている!!!!本当に感動!そして感謝!(App Storeプレビュー)

のに先輩
中学生、高校生だけでなく、社会人の再学習にも使っている人が多いです。

シンプルで使いやすいという口コミが多くみられました。

反復練習に向いてます。難しい事は置いといてとりあえず数をこなしたい私には向いてます。ただ文法の解説は簡易なものなので、別の参考書などで文法を勉強してから頭に叩き込む様に使用した方が良いと思います。操作も簡単で戸惑う事はありません。

ただし無課金だと広告がとっっても邪魔です。課金をオススメします。問題の種類を変えても出てくる単語が大体同じなので、単語を増やして欲しいなぁと思います。(App Storeプレビュー)

のに先輩
広告が気になるという意見も多くはないですがあるので、気になる人は課金するのがよさそうですね。

中学英語に関しては網羅していると思いましたが、高校英語の分野となると少々物足りない印象がありました。各品詞で分けるだけでなく、中学生用・高校生用とさらにカテゴリー分けされているともっと使いやすいと思います。また解答後にポイントチェックを加えている点は良いと思いましたが、簡略的過ぎて説明が物足りないと感じました。(みんなの英語ひろば)

のに先輩
シンプルさが早打ち英文法のいいところですが、解説や内容に物足りなさを感じる人もいました。

参考書で学習をして反復練習としてアプリを使うというように、上手く使い分けできると学習効率があがりますね。

英単語をゲーム感覚で覚えられる無料アプリ・mikanとは?

まとめ

早打ち英文法は、アプリ1つで中学生、高校生の英文法を学ぶことができます。

1項目あたり1分以内で使えるので、忙しい社会人でも隙間時間をうまく活用して学習することができます。

早打ち英文法の特徴は3つあります。

  • ゲーム感覚で楽しく反復練習
  • つまづきやすいポイントの解説付き
  • 完全無料で全部の問題を使用できる

シンプルで使いやすいのが、このアプリのよいところです。参考書でしっかり学びつつ、反復練習としてアプリを使って自然と記憶を定着させるのがおすすめの利用法です。

気になった方は完全に無料で使えるので、まずはインストールして使ってみてくださいね。

早打ち英文法インストールはこちらです。iPhone版 Android版

ゲーム感覚で英語もレベル上げ!無料で手軽なDuolingo!

 

sponsored links

いいね!してね♪ Give it a thumbs up!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA