TOEIC対策の英語アプリならabceed!無料でできる事・有料版の使い方

チヒロさん
日本に戻ってきたら、アウトプットの機会が減っちゃったんで、TOEIC試験まで短期集中スクールでリスニングアウトプットの部分を中心に強化しようと思ってたんですが…

仕事・家事・子育てで時間が上手くつくれなくて、通うことができないんです。

のに先輩
スクールが難しいなら、スキマ時間で活用できるアプリを使ってみたらどう?
チヒロさん
スタディサプリは初心者向けな内容で、私には合わないかなーって思ったんですよ。

試験対策用に教材も用意しちゃってるんで、勿体ないですし。

のに先輩
教材はもう買ってあるんだ!なら、独自テキストじゃなく、買った教材が使えて、音声リスニングができるabceedが良いんじゃないかな。

Abceedって?

abceedはAIが搭載された英語教材アプリです。

  • AppStoreランキング 無料教育 2018.7.15 第一位
  • GoogiePlayランキング 教育売上 2019.9.23 第一位

ユーザーも85万人と、かなり人気のアプリ

ダウンロードは無料で、無料登録のまま使える機能もありますが、コスパが良いので有料版を活用するのがオススメです。

abceedは人気の英語教材200冊以上に対応しています。

なので、市販教材を買ったけど上手く勉強が進められない…という人は、是非アプリを無料ダウンロードして、教材が対応してるか調べてみましょう!アプリ活用すると、学習が効率良く進められますよ。

アプリ内で教材購入も可能なので、教材購入前の人は、欲しい教材が対応しているか一度チェックするのがオススメです。

Abceedの最大の特徴として、とにかく音声がたくさん聞ける、という点があります。リスニング・シャドーイングの部分に特にオススメなアプリです。

無料版

abceedは無料でも使える!と評判のアプリでもあります。

無料版から始めて、有料版へ移る人が多いのは、内容に満足してるからだとわかりますよね。

無料版で利用できる機能
  1. 対応教材をチェック
    どんな教材が対応しているか確認できます。人気ランキング順に表示されたり、どの教材が良く使われているのか見れるので、教材を選ぶ参考になりますよ!

  2. 130冊分の音声教材が再生可能!
    この音声教材が優秀です!倍速再生・シャッフル再生・区間リピート再生などが可能。
    スマホ一つで、これだけの教材音声を利用して耳をならすことができるのは大きな強みだと思います!

  3. 自動採点機能!
    問題を解いても、〇付け(回答チェック)するのって地味に大変じゃないですか?
    abceedなら対応教材の問題なら、マークシートで回答すると自動で採点してくれる機能があります!紙教材をもう持っていて、問題をどんどん解いていきたい人にオススメ機能です。

  4. 学習時間を記録!
    どの教材をどのくらい学習したか、時間を計測して記録してくれます。
    「これだけ頑張ってきた!」というのが目に見えるのは、自信にもつながりますね。

有料版だと自宅学習に最大限活用可能!

有料版になると、学習できる幅が一気に増えます。しかも有料プランは月額450円から用意されています!

450円から【Premiumプラン】

無料版機能に

  1. My単語帳
  2. 辞書機能(英和・和英)
  3. シャドーイング機能
  4. ディクテーション機能

が追加されます。

My単語帳機能
「あ、この単語って?」と気になった時に、単語を長押しするとMy単語帳に簡単に追加することができます。いちいちメモして後で入力して登録!なんてする必要ありません。

自分に必要な自分だけのオリジナル単語帳を作って、学習に活用することができます。

シャドーイング機能
お手本音声を聞き→自分で発音、自分の発音は録音し、お手本との聴き比べすることができます。

ディクテーション機能
リスニングと文法を一緒に学習できる機能です。
音声を聞いて→単語を並び替える、ゲーム感覚でスキマ時間にさっと学習できます。

1,000円から【Unlimitedプラン】

無料版機能に

  1. Unlimited教材使い放題
  2. 予測スコア機能
  3. おすすめの問題レコメンド機能

が追加されます。

教材使い放題
98もの問題集、なんと2万問以上の問題が解き放題になります。一冊をじっくりやるよりも、幅広く色んな問題に挑戦することができます。

問題をどんどん解いていきたい英語上級者にはオススメ機能です!

予測スコア機能
学習した結果に基づき、リアルタイムでTOEICの予測スコアを出してくれる機能です。

大まかなリーディングパート・ライディングパートだけじゃなく、各パートごとの予測が出るので、自分に足りない部分がすぐに確認することができます。

おすすめの問題レコメンド機能
AIが学習内容・予測スコアに基づき、必要な問題を選定し出題してくれる機能です。

簡単な問題を解いても意味がない、難しい問題は解けずに挫折…なんてならず、レベルに合わせて自分の弱点に特化して出題してくれるオススメ機能です!

1,400円から【Unlimited Plusプラン】

UnlimitedプランとPremiumプランがセットになった、全ての機能が使えるプランです。

各プラン1か月・3か月・1年と期間を選ぶことができます。

  Premiumプラン  Unlimitedプラン  Unlimited Plusプラン 
1か月 720円 1,500円 2,200円
3か月
(月額計算)
1650円
(550円)
3,800円
(1,266円)
5,400円
(1,800円)
1年
(月額計算)
5,400円
(450円)
12,000円
(1,000円)
16,800円
(1,400円)
sponsored link

ちょっと気になる点

現在、もう紙教材を購入して学習している人は、追加でお金を払うのはちょっと…ですよね。そんな方はabceedに向くのか、向かないのか。

Q. 紙の書籍を購入済みなのですが、アプリ上で学習機能を利用したい場合課金が必要ですか?

紙の書籍を購入済みの場合でも、アプリ上で学習機能を利用したい場合は別途課金が必要になります。 なお、紙の書籍を購入済みの方向けに、書籍の写真をお送りいただければ割引が適用される「紙割」をご用意しておりますのでご確認ください。

(abceed公式HPより)

となっていましたが、僕は学習の仕方によっては課金は必要ないと思います。
既にある紙教材を使って音声リスニング・自動採点で学習をどんどん進めていく分には無料機能で

  • 紙教材を持ち運びたくない
  • 複数の教材を試したい
  • できるだけ多くの問題を解きたい
  • アプリ一つで完結したい
  • 最短でスコアアップしたい

こういった人は、有料版を利用した方が良いと思います。

ちなみにAbceedは「紙割」というのがあって、既に紙教材を持っていて、アプリ内でも重複して購入する場合は割引されますよ!!写真を撮って送るんですが、最大で40%割引されます。

Web割も活用しよう!
紙割もそうですが、教材を購入する時はアプリ内で購入するよりも、Webで購入する方がお得です!!

アプリで購入するより全品10%オフされます!

アプリで購入しても、Webで購入しても複数端末で利用できるので、教材購入はWeb→学習はアプリとするのがオススメです!

解約方法

abceedは自動更新なので、有料版を購入した場合は「自動更新解除」が必要です!

アプリはアプリ内で手続きが必要、Web版はサイトのアカウント設定から手続きが可能です。

自動更新解除の手続きをした後も、契約期間内はそのまま機能を利用することが可能です。
TOEICまでの3か月だけ利用する!と決めていたら、忘れない内にすぐ手続きしておくと良いと思います。

まずは無料版でお試しを

正直、僕も始める前にabceedの口コミを見たんですが、AIの精度が…と出てきたり、紙の課金が~とちょっとネガティブな口コミも見られたのも事実です。

なので、僕はとりあえず、全ての教材・機能を3日間無料でお試しすることができたので、そこから始めました!

無料期間が終わると自動で解約になります。勝手に有料版に…とはならないので安心して始められますよ。*僕は無料版からUnlimited Plusプランに加入しました。

▶まずは無料でお試し!

↓↓実際に使った感想と、他のアプリとも比較してます!↓↓

まとめ

abceedとは

  • 紙教材を既に持ってる人は無料でも十分学習補助になる
  • アプリ内での教材購入も可能
  • スマホ一つでTOEIC学習が完結できる
  • 有料版は追加機能があり
  • 3日間の無料体験をして、実際に使ってみて検討を!

ついにTOEIC対策にもAIを導入!最短スコアアップを目指すならSANTA

sponsored links

いいね!してね♪ Give it a thumbs up!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA