映画は字幕で見るべし!今日から使える 洋画のセリフによく出てくる表現11選

ユッコ
最近、楽しみながら英語の勉強をしようかと思って、暇さえあればで海外の映画を見てるんです。その中で、よく聞くフレーズがあるのですが、いつも適当に流してしまっているから実際どんな意味なのか分かってないんですよね。
のに先輩
確かに、どんな映画でもよく聞くな〜っていう表現は耳に付くよね。実際の日常会話で使える表現もたくさんあるから、一緒に見ていこう。

洋画を見ていると、

「また◯◯って言ってる!」

というように頻繁に耳にする表現がありますよね。

しかし、短い表現だと字幕に訳し上げられていなかったり、どこがその表現に対応するのか分からなかったりしてしまいます。

作品によって訳し方も違うので結局のところどんな意味なのか分からずにいることも多いですよね。

映画に出てくる表現には日常生活でも活用できるものがたくさんあるので、意味が分かれば
豊かな英語表現が可能になるかもしれません。

ここでは映画でよく出てくる表現を単語数ごとに見ていきましょう。

今覚えられる!1単語の表現


まずは1単語でできる表現から見ていきましょう。

1単語だからといってあなどるなかれ、細かいニュアンスを豊かに表現できる言葉もたくさんありますよ。

  • Exactly.
    「その通り!」「まさにそれ!」「本当にそれ!」というように、相手が物事をまさしく言い当てた時に使う表現。

    例文
    Actually, this plan has a flaw.
    (実際のところ、この計画には欠陥がある。)
    ーExactly.
    (その通り。)

    映画「オーシャンズ11」では、カジノの金庫を破ったら11人で分けてもすごい額になりそうだという話をしているときに(0:23)、ブラッド・ピット演じるラスティがExactly.(その通り。)と言っていますね。

 

  • Actually〜
    先ほどの例文でも登場したActually、こちらは「実は」「実際に(は)」とか、「やっぱり(◯◯にしよう)」とか色々な意味で使われる汎用性の高い単語となっています。

    例文
    ・Actually, I quitted my job.
    (実は仕事を辞めたんです)
    ・Actually, I saw a UFO.
    (実際にUFOを見たんです。)
    ・Actually, I’ll take this one instead of that one.
    (やっぱりあれではなくてこれをください。)

 

  • Awesome!
    映画の中で俳優さんが両手を広げながら「オーサム!」と言っているのを聞いたことがある人もたくさんいるはず。
    こちらは「素晴らしい!」「最高だ!」というような意味で使われる表現です。ただ良いというだけでなく、心からとても素晴らしいと思った時に出る言葉といっても良いでしょう。

 

  • deal
    直訳すると、「取引」などという意味のあるこの単語。こちらもどんな映画でも登場する表現です。
    口語的に訳すと、「決まり!」というような意味合いになりますよ。

    例文
    Can you wash the dishes?
    (お皿を洗ってくれない?)
    ーI’m starving, so I can’t!
    (お腹がペコペコでできないよ!)
    I’ll make dinner for you. Can you do after dinner?
    (私が夜ご飯を作るから。食べた後皿洗ってくれる?)
    ーI got it.
    (分かったよ。)
    Deal.
    (決まりね。)

    記事を取得できませんでした。記事IDをご確認ください。

レベルアップ!2単語の表現

次は2単語の表現です。

語数は増えますが、こちらも日常生活で使いやすい表現ばかりです。

  • come on!
    見慣れたこちらの言葉、たくさんの意味があるのです。

    ・人を呼ぶときの「こっち来て!」
    ・急いでいるときの「早く来て!」
    ・相手が落ち込んでいるときの「ちょっと元気だしなよ〜」
    ・不測の事態が起こったときの「嘘だろ!」
    ・嫌なことをされて「やめてくれ!」
    ・やれやれ…なんてときの「おいおい」
    などなど…
    状況に応じて色々な使い方のできる万能な表現ですね。

    映画のシーンの雰囲気や表情で読み取ってみるのも楽しいかもしれません。

    映画「Clueless」では、主人公のシェールが銃を突きつけられるシーン(1:20)に使われています。
    ここでは「早くしろ!」というような意味になりそうですね。

 

  • pretty much
    prettyという単語の意味は、「かわいい」がメジャーですが、「まあ」とか「結構」とかいう意味でもとってもよく使われます。
    その中でもpretty muchはよく耳にしたことのある表現ではないでしょうか。こちらは
    「ほとんど」「だいたい」なんていう意味で使われます。

    例文
    You showed an excellent performance in today’s game, didn’t you?.
    (今日の試合、活躍したんでしょ?)
    ーYeah, pretty much.
    (うん、だいたいそんな感じ。)

 

  • hang out
    このフレーズもよく耳にしますよね。こちらは「遊ぶ」という意味で若者を中心に使われる表現です。
    「遊ぶ」といえばplayを思い浮かべる人も多いかと思いますが、

 play子供たちがおもちゃなどで遊んだりするイメージ

 hang out街をぶらぶらしたり、お酒を飲んだりと比較的大人でも使えるイメージです。

例文
Let’s hang out !
(遊びにいこう!)

 

  • Lucky you!
    こちらは読んで字のごとくでしょうか。運良く何かがうまくいったときに言う、
    「ついてるね!」という意味のフレーズです。
    うらやましいというようなニュアンスも含まれるので、汎用性の高い表現ともいえます。

    例文
    Your bag is very lovely!
    (あなたのバッグとっても素敵ね!)
    ーThank you! Actually, I bought this at the half price.
    (ありがとう。実はこれ半額で買ったのよ。)
    Oh, lucky you!
    (あら、ついてるわねあなた!)
sponsored link

使えたらかっこいい!3単語の表現


最後は3単語の表現を見ていきます。知っていたら少しかっこいいフレーズですね。

  • not my business
    直訳すると「私の仕事ではない」となりますが、こちらは「私には関係ない」という意味になります。none of my business同じ意味で使われることがありますよ。

    例文
    It seems like she is in a difficult situation.
    (彼女は困難な状況にあるらしいよ。)
    ーIt’s not my business.
    (僕には関係ないよ。)

 

  • How dare you!
    こちらは怒っているときの表現「よくもまあ(そんなことができたな・言えたな)!」というフレーズです。
    喧嘩中、勢い余ってひどいことを言われたときなどに使ってみましょう。

    例文
    You know who feed you all?
    (誰がお前たちを養ってると思ってるんだ?)
    ーHow dare you!!
    (よくもまあそんなことを!)

映画「アラジン」では、誰がジャスミンにふさわしいかをジャファーやアラジンが言い争っていたときに、ジャスミンがHow dare you!と言い(1:58)、「私の未来をあなたたちが決められるとでも?私は賞品でもなんでもないのに!」と続けています。

ここでのHow dare you!は、「私の将来をよくもまあ好きに決めようとしてくれているわね。」といった具合でしょうか。

 

  • I don’t care.
    こちらは「どっちでもいいよ」「どうでもいいよ・興味ないよ」という意味があり、話し方や状況によって少しずつ意味が変わってくる表現です。

    例文
    ・Which do you want to eat, pasta or pizza?
    (パスタとピザどっちが食べたい?)
    ーI don’t care.
    (どっちでもいいよ。)
    ・He wants to meet you.
    (彼があなたに会いたがってるよ。)
    ーI don’t care.
    (どうでもいいよ。)

まとめ

今回は、映画によく出てくる表現単語数ごとにみていきました。

映画をよく見る方は聞いたことがある単語がたくさんあったのではないでしょうか。

海外の映画を見て英語を勉強するのは楽しいだけでなく、表情や状況とともに表現を学ぶことができるのでとってもおすすめですよ。

今回紹介したもの以外にも、洋画には日常会話に使える表現がたくさん出てくるので、皆さんも見てみてはいかがでしょうか。

映画で勉強するなら英語字幕&音読!実際に英語力が伸びたオススメ映画12選

sponsored links

いいね!してね♪ Give it a thumbs up!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA