TOEIC解法④ part4(説明文)は先読み&パターンを覚える

TOEICのpart3では点数取れるんだけどな…

ユッコ
TOEICのpart3は点数取ることができるようになったんだけど、part3と同じような英語の音声聞いて解く問題のpart4で点数を取ることができない…

確かに、TOEICpart3part4は英語の音声を聞いて問題を解くパートになっています。

のに先輩
TOEICpart3part4は似ているよね。でもちゃんと違いがあるんだ

ここからは、TOEIC part3part4の違いもお教えしつつ、TOEIC part4の攻略方法と勉強方法について詳しくお伝えしていきます!

TOEICのpart3とpart4の違いって何?

まずは、TOEICpart3part4の違いについてお伝えしていきます。

まず、part3part4は両方とも英語で読まれる音声を聞き問題を解いていくパートとなっています。

しかし、ちゃんと違いはあるんです!

TOEIC part3
英語の音声が複数人による会話

☞What dose the woman ask to man to do?(女性は男性に何をするように頼みますか?)のように、「女性が話す言葉を意識して聞く」と答えのパートをイメージすることができる。

TOEIC part4
英語の音声を読み上げているのが1人

☞読んでいる人が1人のため、どこに答えがある問題なのかなど予想が立てにくい。

となっています。

なので、攻略方法がpart3と少し違ってきます。

part4の方が難しく見えますよね。でも大丈夫です!

次はTOEIC part4の攻略方法をお教えします!

sponsored link

TOEIC part4の攻略方法

TOEIC part4は全30問で構成されていて英語の音声がメッセージやスピーチになっています。

ここから先では実際の問題をもとに、TOEIC part4の攻略方法について解説していきます。

出典について
この記事では、公式TOEIC問題集の最新版、公式TOEIC Listening & Reading 問題集6から借用しています。学習する際はどの参考書を使っても良いですが、なるべく最新版の参考書を使うようにしましょう。特に中古などで済まそうとしてしまうと2016年5月以前の旧型式のテキストを使っても難易度も形式も違うので止めた方が良いです。

素直に最新版の公式問題集を買うことをオススメします。

この記事では、公式TOEIC問題集の最新版、公式TOEIC Listening & Reading 問題集6から借用しています。学習する際はどの参考書を使っても良いですが、なるべく最新版の参考書を使うようにしましょう。特に中古などで済まそうとしてしまうと2016年5月以前の旧型式のテキストを使っても難易度も形式も違うので止めた方が良いです。

素直に最新版の公式問題集を買うことをオススメします。

攻略方法1 先読みを忘れずに!

part4が始まる前にディレクション(赤い部分)という、パートが始まる前の説明のような音声が流れます。

このディレクションが流れているときにやることがここでのポイントとなっています!

のに先輩
ポイント!

ディレクションが流れている間に設問を先読みする

『先読み』はリスニングパートを進めていく中で必ず必要となるので、必ず身につけておきましょう。

そ・し・て!先読みするときに注意点があります!

先読みは設問のみ!選択肢は余裕がある場合に先読みするようにしましょう。

攻略方法2 問題はできるだけ早く解く

ディレクションが終わると英語音声の問題文が流れます。

ここでのポイント、1つ目!

のに先輩
ポイント!

音声を聞いて、できるだけ早く解く!できるなら、音声を聞きながら解く!

まだ音声聞きながら解くなんてことできない!って方は、音声を聞いてできるだけ早く問題を解くことができるように勉強するときに練習してみましょう。

そして、part4にはもう1つ難しく感じてしまう部分があります…

TOEICのpart4part3と違って、1人が英語の文章を読み上げる形なので、part3より難しそう…なんて感じる方もいるかもしれませんが、問題である英語の音声と設問は

答えが多い場所
  • 1つ目の設問☞問題の前半部分
  • 2つ目の設問☞問題の中盤
  • 3つ目の設問☞問題の後半部分 

というように、リンクしているので音声を聞き逃さなければしっかり問題を解くことができるんです!特に3つ目の設問は「この後、何が起こるでしょう?」など1番最後の文章に答えがあることが多いです。

しかし!注意点があるのです。

例えば、Questions 71 through 73 refer to the following advertisement.(質問71~73は、次の広告に関するものです。)

と音声が流れたとします。

ここでポイント!

のに先輩
ポイント!

最後の単語を聞き逃さない

先程の音声の例題として出した文章の最後の単語「advertisement」は「広告」という意味のたんごです。

ということは、これから読まれる英語の音声は広告⇛商業に関することなんだということがわかります。

プラス!最初の1文字目が設問1の回答になりやすいんです!これ知っとくと結構便利です

攻略方法3 次の設問の先読みを

英語の音声が終わると、設問が読まれます。

ここでやっておくべきポイント!

のに先輩
ポイント!

設問が読まれている間に次の3つの設問を読んでおく

前の設問が読まれている間に次の設問を読まないと英語音声の問題が流れたときにどこに重点を置いて聞けばいいのかわからなくなってしまうので、必ず次の設問は、前の設問が読まれている間に読むようにしましょう。

攻略方法4 覚えておくべきポイント

英語音声の問題文には、「導入に入りやすい言葉」というものがあります。

導入に入りやすい言葉

  • following announcement
  • broadcast
  • excerpt from a meeting(会議の抜粋)
  • telephone message

→テレフォンメッセージが留守電の場合(メッセージ変更してほしいなど)⇒最後の1文が○○で連絡してになっている⇛設問3で○○の部分を聞かれることが多い

ここまでTOEIC part4の攻略方法について解説してきました!

ここで簡単にTOEIC part4のポイントをまとめます。

のに先輩
ポイント!

  • とにかく先読みをする
  • following ○○と1行目を聞き逃さないように注意
  • 最後の文章も聞き逃さないようにする

実際に問題を解くときにポイントを意識してみてください。

TOEIC part4の勉強方法

ここからは実際にTOEICのテストを受けたときに、先程解説した攻略方法をうまく使うことができるようになる勉強方法についてお伝えしていこうと思います!

勉強方法1 シャドーイングとディクテーション

やはり、勉強方法で効果的なのは、シャドーイングとディクテーションです!

勉強するときは、ぜひこの2つはセットで行ってみてください。

まず、シャドーイングなのですが、これは、音声を追いかけるように読むことで、うまく発音できていないところや、発音できていない単語を自分自身で把握することができます。

そして、もう1つのディクテーションをすることで、聞き取れていない文章、単語を把握することができます。

この2つは他のリスニングパートの勉強にも活用することができるので、ぜひ、シャドーイングとディクテーションを行ってみてください!

勉強方法2 TOEICの過去問題を使う

やはり、TOEICの過去問題を繰り返し行うことは重要です。

TOEIC part4は英語の音声がtelephone messageのようにパターン化されていることが多いパートとなっているので、TOEICの過去問題を覚える勢いでやりこみましょう!

そして、先程1つ目の勉強方法で紹介したシャドーイングをすることで、問題のパターンを覚えることができます!

TOEIC part4でをいち早く点数を取れるようになりたい!!

って方は、この方法が1番の近道です!

part4がうまく解くことができないときは

ユッコ
ここまで、攻略方法とか勉強方法とか教えてもらったけど、実際に本番を迎えるとうまくできるか心配…

テストってなんか緊張してしまって、今まで頑張ってきた成果をうまく出せなかったという経験をしたことがある方もいるかもしれません。

最後にお伝えしたいのは、TOEICpart4失敗しないコツです。

コツは2つあります。

  1. 先読みすること(設問だけ)
  2. パニックにならずに平常心で!問題が追いつけなくなったらあえて1題丸ごと捨て先読み

①の「先読みすること」は、重要です!焦って選択肢まで読まないようにしましょう。選択肢は余裕があった場合に読むことをお忘れなく!

優先すべきは、設問を先読みすることです。

②は、「パニックにならずに平常心で!問題が追いつけなくなったらあえて1題丸ごと捨て先読み」は、パニックになってしまうとできていたこともできなくなってしまい、焦ってしまうので、あくまでも『平常心』で!

そして問題が追いつけなくなってしまったら1題丸ごと捨て先読みすることですが、追いつかずわからなくなってしまうと、先読みも忘れてしまい、後の問題にも影響が出るので、『先読み』を優先しましょう。

まとめ

ここまでTOEIC part4の解説をしてきましたがいかがでしたでしょうか?

ちょっと長々となってしまいました。

最後にここでのポイントをまとめます!

  • ディレクションが読まれている間に先読み
  • 音声を聞いてできるだけ早く解く!できたら音声聞きながら解く!
  • 設問が読まれている間に次の設問を読む
  • 導入に入りやすい言葉を覚えておく
  • following ○○と1行目を聞き逃さない
  • 最後の文章も聞き流さないようにする
  • 問題がパターン化されているので問題集をやりこもう!

ぜひ、ここで紹介した攻略方法と勉強方法を活用し、TOEICでの高得点を狙ってください!

TOEICを短期間でスコアを飛躍的に上げるには?3か月で200点UPも!

sponsored links

いいね!してね♪ Give it a thumbs up!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA