憧れの海外移住へ②損をしない為の知識と、自衛の為の予備知識!

 

 

前回のお話

憧れの海外移住へ①日本との違いを知り、住みやすい国を選ぶべし!

 

 

ユッコ
前回のお話で、だいぶ海外での暮らしについて具体的に考えられるようになりました!
どんな国か、生活水準など確かに下調べはとっても大切ですね!!
のに先輩
色々調べて準備すると、損する事はないからね!
ユッコ
そうですよね。
移住にお金もかかるし、損はしたくありません・・
他に知っておいた方が良いことってまだありますか??
のに先輩
うーん、少し細かい事だけど・・
知っていたら得することもあるし、細々したアドバイスになるけど教えるね!!

憧れの海外移住へ②
損をしない為の知識と、自衛の為の予備知識!

知っているとお得なこと

移動費

車を海外へ持ち込む場合

行き先の国によって事情が異なります。

発展途上国
新車の自動車価格が高いので、持ち込んだ方が安い場合も。でも、高い関税をかけてる国もあるので要注意!
また部品が手に入らないので、トラブルがあったら直らないかも・・
先進諸国
日本車が珍しくないので、故障しても部品が手に入りやすいです。
また、イギリスなどは転勤・引越で移住した場合、移住から1年未満の方は、車を引越荷物としてイギリスに無税で持ち込みができます。
※イギリスへの輸入情報➡コチラ

ただ、国によって右側通行/左側通行の違いがあったり、輸入規制があります・・・。

豆知識
実は世界の大半は右側通行です。日本のように左側通行の国は世界に55か国、地図で見るとごくわずかしかありません。➡Wikipedia

世界の道の90%を右側通行にしたのはナポレオンと言われています。当時のフランスから支配や影響を受けた国々が近代、植民地化を進めた際に世界の交通網が右側通行になりました。
ナポレオンが右側通行を推し進めたのは、ナポレオンが左利きだったからという説も。笑

東南アジアや南米のように左ハンドル車でないと輸入ができない国もあったり、タイのように日本と同じ左側通行ですが、自国の産業を守るため輸入が難しい国もあります
※輸入禁止国情報はコチラ

あー面倒!ってなった方、僕もです(^^;

その他の移動手段

公共交通機関の整備が整っている国だと、公共交通機関を利用するのが良いです!

ただ、日本の様な時間の正確さを求めてはいけませんよ・・

 

そうなると、使いたくなるのは、タクシーですよね(笑)

例えば、日本のタクシー初乗り料金420円を基準とすると

79円(マレーシア)、123円(タイ)、47円(ベトナム)となります。

安いですね!!ただし注意しなくてはならないのがぼったくりです。

どの国でもリスクがある、わざと遠回りをするなどして、高額を請求してくる違法タクシー『白タク』。
特に詳しい値段がわからないだろうと、外国人を狙ってくるので注意が必要です。

 

それから、タイを中心として使われている、『トゥクトゥク』

自転車と自動車の中間のような、かわいらしい車です。

東南アジアでは車やオートバイでの移動が一般的ですが、バスは時間がかかる
ので、タクシーのような立ち位置で、トゥクトゥクは頻繁に使われます

ただし、これもぼったくりが多いので要注意。トゥクトゥクに乗る際のポイントをまとめますね!

トゥクトゥク乗車時のポイント
  • 乗車する前に必ず、目的地までの料金を聞く
    ⇒外国人であることがわかるとかなり高額で提示されます
  • 価格交渉(値切る!)
    ⇒提示額の半額程度から始めて、できるだけ値切りましょう。値切ってもぼったくられる場合があるので、イケるところまで値切ると良いですよ!
  • 相乗り料金はない
    ⇒日本のタクシーだと相乗りだと安く済みますが、トゥクトゥクでは『1人○○バーツ』のような請求のされ方をするとこがほとんどです。

一時帰国

海外で生活をするといっても、もちろん母国である日本に帰国することはありますよね。
そんな一時帰国の際、知っておくとちょっとお得なことをまとめてみました。

安く飛行機に乗る

日本の航空会社(JAL・ANA)は、海外滞在者向けに格安航空券を発券しています。

国内線航空機が行き先を問わず格安で購入できるなど、地元までの飛行機がかなり安くなるのです。

利用の際は、予約が必要ですのでお忘れなく!!

通信機器

海外契約に変更したスマートフォンをそのまま使用すると、国際ローミング料などがかかり、高額になる場合があります。

僕のおすすめは、ジャパンSIMカード

  • 初期費用はSIMカード購入の39ドル(4,300円程度)で、手数料無料!
  • 支払いは使った月のみ、年間8ドル(880円程度)で維持が可能!
  • 空港で受け取れて、すぐに使える

ただこのSIMカード、一週間使っても、一か月使っても約6,500円かかってしまいます。

年に何度も帰国する訳じゃないし、日割りで安い方が良い!という方は

ポケットWi-Fiのレンタルがオススメです。

 

【SakuraMobile海外Wifi】

 

  • 空港で受け取り・返却できる
  • 一日からレンタル可能
  • 料金は日割り計算される

(*レンタル機種によって変動あり)

 

 

e-ca 

(*レンタル機種によって変動あり)

のに先輩
帰国頻度や期間で、ご自分に合った方を選んでくださいね♪

買い物

一時帰国時には免税店を利用しましょう。

日本入国時、パスポートに入国スタンプを押してもらうことで、海外在住の証明になります。
免税店でパスポートと在住国のビザを提示すればOKです!

 

そしてぜひ日本で購入したいものが家電製品

  海外に行って痛感しますが、日本の電化製品は安くて質が高いです。(電圧が対応しているかの確認は、必ずしてくださいね!)

他にも、ドンキホーテや薬局などでも免税をしてくれる店舗があるので、積極的に利用したいところ。ドンキホーテの独特な商品は、海外に戻るときのお土産としても喜ばれそうです♪

また、日本の食料品は海外では貴重なので、インスタント食品やふりかけなど、日持ちするものを買うのもいいと思います。

時間のある一時帰国の際は、思い切りショッピングしてみるのもいいでしょう(^^)

もしもに備える

自然災害

誰の身にも、どこにいても起こりうる、避けられない自然災害
注意が必要な国・地域を簡単にご紹介します。

のに先輩
とはいえ、世界でもっとも自然災害が多いのは日本といわれています。
以下は参考までにご覧いただき、過剰に心配しすぎないようにしてくださいね。
  • メキシコ

横断火山帯が国土を走っているため、地震が多い。
活火山も多いため、噴火のリスクもあります。
北部は乾燥帯、南部は熱帯気候に分かれているため、北部では干ばつが、南部ではハリケーンの上陸などにも注意が必要です。

  • フィリピン

なんといっても多いのが台風
天気予報でも、フィリピン付近の海上で台風が発生し、日本へ北上、なんていうのを見ますよね。
台風の上陸回数はなんと年間19回といわれており、特に7月~10月が台風上陸のピークです。

台風上陸による洪水も起こり得るので、フィリピンに住む際はあまり低い階に家を借りない方がよさそうです。

  • アメリカ

メキシコ湾岸なら集中豪雨
大西洋南部は巨大ハリケーン
中央部の平原には竜巻が多い
カリフォルニアでは地震や火山活動によるスモッグや山火事
国土が広い分、自然災害は多岐にわたります。

  • 中国

世界でも有数の大河、長江黄河をもつ中国では、川の氾濫が最も危険な災害です。
歴史を振り返ると、度々氾濫をおこし、そのたび甚大な被害を出しています。

  • インド

多くの地域で雨期が存在し、季節は夏・雨期・冬の3つ。
南部では雨期に毎年のように洪水が発生するので、心配な方は南部を避けて住む場所を探してみてくださ

防犯

家の鍵をかける、防犯カメラを付ける、などの当たり前の防犯ではなく

外国人が日本人をどう見ているか、これを知っておくのは大切な防犯意識です。

 

まず、日本人は金持ち、と思われていることを忘れてはいけません。

基本的にみんながスマホなどの電子機器をもっているし、日本を出る金もある。

同じ日本人から見ても、外国に住む日本人家族はセレブに見えますよね?

海外の方、特に先進国とはまだ呼ばれていない国の人からは、日本人は金持ちであると見られていることを自覚してください。

 

そして、油断や隙が多いということ。

日本はかなり平和な国です。

日本にいるときと同じ感覚で過ごすと、ほぼ100%の確率でなんらかのトラブルに巻き込まれるのでご注意ください。

のに先輩
カフェなどで注文をする前に、荷物で席をとっておく、なんて行為は論外です!

また、人を信じるのが早い、つまり騙しやすいと思われています。

海外では孤独を感じる場面が、特に住み始めの頃は多くあるはずです。

そんな時に親切にしてくれる人がいたら、嬉しくなってしまいますよね?

けれど、その人はもしかすると、あなたを騙すために親切なふりをしているだけかもしれません

日本にいるときよりも、他人を疑い、自分の行動に責任を持つことが大切です!

sponsored link

まとめ

  • お得な情報は常にチェック!
  • 海外在住者ならではの割引もあるので注目!
  • 自然災害は日本が一番多い
    災害の経験を生かし備えておくのが◎だが、過剰に不安にならないこと!
  • 今いるのは「日本ではない」という意識をしっかりもつこと!
のに先輩
憧れの海外生活がより充実した安全で
楽しめる良いものになりますように!!

 

sponsored links

いいね!してね♪ Give it a thumbs up!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA