9/13実施予定の第252回TOEIC 申込期間が2週間に短縮(7/8~7/21)

 

次回(9月)のTOEICも無いかも⁉申込期間が2か月→2週間に短縮

次回のTOEIC Listening &Readingテスト(以下 :TOEIC)は9月13日の予定(第252回)。

ただ、新型コロナの影響で一般財団法人国際ビジネスコミュニケーション協会(以下:IIBC)は、9月の試験も実施するかどうか検討するとのこと。

それに伴って申請期間が大幅に変更になっています。

申請期間変更
[変更前]2020年5月20日(水) 10:00 ~ 2020年7月21日(火) 15:00
変更後2020年7月8日  (水) 10:00 ~ 2020年7月21日(火) 15:00

変更前は2カ月間の申請期間だったのが、変更後は申請期間が2週間になっています。

TOEICは6月分の中止が発表されたことで、1月に開催されて以降7ケ月空いて、次回は9月の開催の予定です。(元々7月、8月は実施の予定はありません)

[悲報]TOEIC 新型コロナの影響で3月 4月 5月に続き6月の試験も延期

テストが実施できるかどうか定かではないですが、実施可能な場合、申し込み期間が2週間しかないのでご注意ください!

公式発表 ⇒ コチラ

あと4か月でTOEIC対策の準備をするには?

まず勉強計画を立てよう

あと4か月という期間は目標点を目指すには十分な時間があると言えます!

ただ、短期間で得点力を上げるためには模試を繰り返し受けて自分の得点の傾向をつかみ、試験慣れする必要があります。とは言え、短期集中して学習するのに勉強計画はどうしたらいいの??という方はコチラをご覧ください。

TOEICを短期間でスコアを飛躍的に上げるには?3か月で200点UPも!

4か月で目標点を取りたい場合、週に15時間~20時間など長時間の英語学習時間を確保して勉強に集中しないといけません。

本気で目標点を取るんだというマインドと勉強の習慣を身につけましょう!

オススメの英会話学校

1対1でガッツリ勉強したい方・・・トライズ

トライズはTOEIC対策コースのあるプライベートレッスン形式の英会話学校です。英語を教えるコーチング形式ではなく、英語を学ぶ習慣や解き方を教えてるコンサルティング形式を採用しています。

日本人の専属コンサルタントが一人ひとりに合わせた勉強のカリキュラムや弱点、計画通りに勉強が進んでいるか、あなたと並走してくれます。

ご自宅の近くに教室がない場合などオンライン対応もしています。

また、入学1か月以内に申し出る場合は全額保証制度、目標点に届かない場合は1か月分無料で継続することができます。

TORAIZで専属講師と2か月集中英語学習!~TOEICも完璧に!~

仲間と一緒に勉強したいし費用は抑えたい・・・プレゼンス

プレゼンスもコーチング式の英会話スクールですが、プレゼンスはグループレッスン形式です。

一緒に授業を受ける仲間とテストスコアや学習進度を共有することでお互いに刺激し合い、適度に緊張感を持ちつつモチベーションを継続していけます。

そして、グループレッスンだからこそマンツーマンより安い、という特徴もあります。

人と一緒にいることでモチベーションを維持したい費用は抑えたいという人にはうってつけの英会話学校です

短期集中!プレゼンスのコーチングで仲間と一緒に英語力を高める!

完全一人で勉強派、全額返金保証のある通信教育・・・アルク

先生に教わる、仲間と勉強する ではなく完全に一人で勉強したいという方にはアルクをオススメします。

アルクはコースが500点、600点、700点、800点、900点と100点刻みにコースが分かれているので目標点に合わせたコースを受講することができます。

そして、通信教育なので必要なのは教材代だけ。英会話学校と比べると圧倒的に安いという特徴があります。その上、TOEIC試験が終わった後で目標点に到達していない場合、全額返金保証を受けることができます。

目標点をクリアできれば良し、クリアできなくても全額返金でそれもまた良し。独学派の人にはイチ押しの勉強法です。

アルクのTOEIC通信講座はレベル別で全額返金保証!口コミと評判

まとめ

コロナの影響で次回のTOEICまで4か月となりました。この4か月間でどう勉強するか?無駄にしないようにしっかり計画を立てて勉強しましょう。

また、TOEICの申し込み期間は7/8~7/21の2週間しかないのでご注意ください!

sponsored links

いいね!してね♪ Give it a thumbs up!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA