続かない子供英会話にさようなら!ミライコイングリッシュで習慣化!

お子さんが自然に取り組みだす英語教材があったらどうでしょうか?

お子さんに英語を覚えてほしいと色々な教材を試すもうまくいっておられないご家庭も多いのではないかと思います。

きっとそれはお子さんが単純に楽しくないから続かないのではないかと思います。

またお母さんやお父さんが横についていないと、なかなか取り組んでくれないのではないかと思います。

本日ご紹介する「ミライコイングリッシュ」はとてもシンプルながら、お子さんが自発的に興味を取り組めるものになっています。

お母さんやお父さんが横についておく必要もありません。

その中で本格的な英語が自然と身についてくれれば、すごく嬉しいですよね!

ミライコイングリッシュとは

ミライコイングリッシュはバリエーションに富んだ250本以上の映像を中心に「見て、聞いて、声に出して」英語に親しむコンテンツで構成された英語教材になります。

DVDは全部で15枚あり、1枚30分で構成されています。

ストーリー仕立てのアニメや楽しく歌える歌など、子どもが自然と興味を持てるように作られています。

そのほかにも音楽が入ったCDや毎日DVDを見た後に貼るシールなどボリュームのある内容になっています。

内容
  • DVD × 15枚(1枚30分)
  • CD × 3枚(全47曲)
  • できたよシール × 15シート
  • BOX用アルファベットシール × 2シート
  • 収納BOX

 

コンテンツの内容は英語の番組出演や多数の著書がある田中敦英さんが監修されています。

またコンテンツは全てネイティブな声優を起用し、クオリティの高い本物の英語を通して学ぶことができるようになっています。

英語の発音がとても聞き取りやすい速さで話されるので、すごく耳に入ってきやすいです。

    

 

シンプルで取り組みやすいミライコイングリッシュ

体系化された映像コンテンツ

英語の映像コンテンツだとYouTubeでも見ることもできると思います。

特に歌にのせて英語を聞く映像コンテンツは本当に多いと思います。

ただどれも楽しい歌ではあるものの、直接日常の事柄と結びつきづらく、歌っている内容(英語)がどういったことなのか子どもが理解しづらいケースは多いです。

ミライコイングリッシュでは身近なシチュエーションの中で、キャラクターが会話やアクションをして、ストーリー仕立てとなっています。

普段のお子さんの日常とリンクした場面もあるため、その中での会話やアクションの意味が理解しやすいようになっています。

また、例えば「物の形」など、何を子どもに理解してほしいか?という目的をもとに映像コンテンツの構成がなされています。

なので、その映像を通して英語を聞き、取り入れる中で、学ぶべき英語の会話、フレーズを着実に身に付けられるようになっています。

映像イメージと英語の単語、フレーズが一致してるので、日常で突然お子さんがアウトプットしだすようになるでしょう。

     

毎日の習慣化が簡単

やっぱり英語に関わらず、毎日楽しく触れているものの習熟度は高くなるものです。

ミライコイングリッシュは1枚のDVDが30分という構成になっています。

毎日決まった時間、例えば朝ごはんのあとの30分やおやつの時間のお供としてなど、1日のサイクルの中にミライコイングリッシュを見る時間を組み込んであげます。

お子さんとしては、コンテンツ自体が楽しいので毎日決まった時間に見せてあげれば、その時間が楽しみの1つになっていくでしょう。

そうすることで知らず知らずのうちに習慣化され、英語が身につくベースができていきます。

フォニックス学習で発音も身につく

英語の発音はしっかりできる方がいいですよね?

僕が学校に通ってた頃には全く教えてもらえませんでしたが、英語の発音を覚えるならフォニックス学習(文字と音の関係を学ぶ仕組み)が適してると言われています。

ネイティブの子どもたちも英語を覚える際に使ってるようなので間違いないです。

ミライコイングリッシュの映像コンテンツにはフォニックス学習を取り入れたものもあり、それを繰り返し見て聞いて話すことで自然と正しい英語の発音も身に付けられるようになっています。

また小さいうちにフォニックス学習を通して正しい英語の発音が理解できていれば、リスニングにおいても確実に力がついてくるでしょう。

sponsored link

ミライコイングリッシュを始めるうえでの注意点

ミライコイングリッシュには様々なテイストの映像コンテンツがあります。

全てを見たわけではないですが、中にはこのテイストを好まないお子さんもいるかもしれません。

英語の発音などはすごくいいんですが、大人が見て映像のテイストが、、というものもなくはないかなと思いました。

なので、事前にサンプル映像などをお子さんに試してみて、相性は確かめておいた方がいいです。

サンプル映像はメールアドレスなどを入力するだけで、すぐに試聴可能なので絶対見ておくべきです。

おそらく1〜2分でできちゃいます。

また、お子さんのテレビやYouTubeなどなど、映像を見る時間を制限しているご家庭も多いのではないでしょうか?

ミライコイングリッシュは主に映像コンテンツでお子さんものめり込みやすい傾向にあります。

英語がどんどん学んでくれることはすごくいいことなのですが、目のことなどを考える必要があると思います。

映像をずっと見せ続けることによる視力の低下や目に関する障害などについて特に幼いお子さんの場合は注意が必要です。

通常のテレビなどを見る時間なども含めて、どれくらい見せていいかはルールを決めてあげた方がいいですね。

圧倒的なコストパフォーマンスのミライコイングリッシュ

他の教材に比べて格段にお求めやすい価格

ミライコイングリッシュのありがたいことは価格がお求めやすい58,600円(税込み・さらに送料も込み)となっています。

分割だとひと月9,766円の6回払いにすることもできます。

もしかしたら、これでも高いと感じる方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、ワールドワイドキッズは総額30万円以上、ディズニー英語システム(DWE)もパッケージが色々ありますが、キチンと揃えるとなると90万円近くします。

そう考えるとミライコイングリッシュは圧倒的にお安いことが分かると思います。

また一番大事なのは、お子さんが英語を親しむ習慣がつくことなので、そのための費用として考えてあげるといいのかもしれません。

DVDが安心の2年間補償付き

普段DVDなどの管理はどうされているでしょうか?

お子さんの年齢がまだ幼いと、DVDの盤面に触れてしまったり不意に落としてしまったりしまいがちではないでしょうか。

ミライコイングリッシュのDVDには2年間の補償がついており、DVDを期間中は無料で交換をしてくれるんです。(送料は自己負担です)

またミライコイングリッシュは毎日見ることで習慣化され、英語が身につくというものです。

なかなかないですが、毎日使用する中でDVDの劣化もありえます。

そういったときのためにも補償が付いているのは、とても助かりますよね。

まとめ

  • 250本以上の映像コンテンツがあり、クオリティも高い
  • 毎日の習慣化がされやすく、動画が体系化されインプット・アウトプットしやすい
  • 他の教材よりもお安く、DVDは2年間の補償付き

英語はお子さんが興味を持って取り組むことがまず大事です。

お子さんがミライコイングリッシュを通して、英語の楽しさを感じ習慣化していくことで、どんどん英語を身に付けていけていきましょう。

子どもが楽しんで自宅学習に取り組める!「天神」は英語学習もおすすめ!

sponsored links

いいね!してね♪ Give it a thumbs up!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA